FX向きの通貨は

長期投資ではスワップ金利を売ることをねらうので、まず高金利通貨をターゲットに行う。さらに、その通貨および国の情報を得る必要があるので、ある程度メジャーな通貨を選んだ方がいいでしょう。
長期保有が前提ですが、通貨危機やその国の政情を得難い状態では危機を事前に解ることが難しくなります。もし、通貨危機、金融恐慌などがおこればスワップ金利どころではなくなりますので、あまりマイナーな通貨は選ばないほうが無難です。

こうという条件を勘案するという、今のところオーストラリアドル(豪ドル)やニュージーランドドル(NZドル)が長期投資には向いていると考えられます。
どちらの通貨も高金利状態が続いていますし、国の情勢も比較的安定してある。

バイナリーオプションテクニカル分析