米国株

米国株は興味を持っている人は増えていますが、現に取引をしている人は日本株と比べると少数派。

「敷居が高い」イメージですが、実際には正反対だ。
商品内容を考えれば、“投資経験が浅い人ほど日本株よりも米国株に注目すべき”です。

今回は「米国株が投資初心者や投資下手にオススメの理由」について書いていきます。ちなみに、日本株で500万以上の大損経験を持つ私は、投資下手の代表だ(笑)

米国株をすすめる第1の理由は、投資をしている人の大部分が儲かっている点だ。

米国株の過去データを見れば、100年以上も好況だ。シンプルに考えて、知識が浅い人ほど激しい市場(米国)を選択した方が良いのは当たり前ですね。

カードローンは借り入れ初期の段階で返済計画をしっかり作る